おたる水族館…2021年ゴールデンウィーク(4/29~5/5)の対応等について

投稿日:2021年04月13日 / 投稿者:スタッフ観光案内所

おたる水族館からのお知らせ

◎おたる水族館…ゴールデンウィーク(4月29日~5月5日)の対応等について

おたる水族館では大型連休に向けて、

お客様が安全にお楽しみいただたくために従来の感染対策に加えて、

ゴールデンウィーク中の混雑を緩和、分散化する目的での対策を実施いたします。

お客様にはご不便をおかけいたしますが、

ご来館分散化へのご協力をお願いいたします。

/

営業時間 & ショー・イベント

◎ 2021年4月29日(木・祝)、4月30日(金)

・ 営業時間

 9:00~17:00

 ※駐車場開扉時間 8:15~ 

 ※遊園地営業時間 10:00~17:00

・ショー、イベント

4月29日(木・祝)、4月30日(金)は「オタリア、イルカショー」を

7回(10時~16時 1時間おきに開催)に増やして実施いたします。

セイウチのお食事タイムは、セイウチの「ウーリャ」妊娠中のため中止いたします。

それ以外のショーにつきましては、こちらをご覧下さい。

また、「さわってE-zone」でのウニ・ヒトデなどのタッチも

中止させていただきますが、

屋外海獣公園のタッチングプールはご利用いただけます。

/

◎ 2021年5月1日(土)~5月5日(水・祝)

・ 営業時間

 8:00~18:00

(通常9:00~17:00から延長して分散化を行います。)

 ※駐車場開扉時間 7:30~

 ※遊園地営業時間 10:00~18:00

・ショー、イベント

5月1日(土)~5月5日(水・祝)は全てのショー、イベント

(イルカ、オタリア、セイウチ、アザラシ、ペンギン、トド)は

中止とさせていただきます。

※それぞれ不定期でトレーニングを実施いたします。

 また、「さわってE-zone」でのウニ・ヒトデなどのタッチも

 中止させていただきますが、

 屋外海獣公園のタッチングプールはご利用いただけます。

期間限定、遅割(16時から割り引き)の実施

2021年5月1日(土)~5月5日(水・祝)の16時以降に入館されたお客様は

一般大人料金 1500円 → 1200円に割り引きいたします。

(夕方のご入館がお得になります。日中の混雑をさけて遅い時間にご来館ください。)

※他の割り引きクーポンとの併用はできません。

こども入館無料デ―

2021年4月17日(土)~4月25日(日)、5月8日(土)~5月30日(日)の土日は、

小学生以下の入館料を無料とさせていただきます。

(4月29日(木・祝)、4月30日(金)および5月1日(土)~5月5日(水・祝)は有料)

※5月5日(水・祝)「こどもの日」は小学生以下無料入館の取扱いを中止し、

有料とさせていただきます。

混雑時の入場制限

館内が混み合う場合は、入場制限を行う場合がございます。

セブンイレブンでのチケット購入のお願い

チケット売り場での混雑緩和のため、セブンイレブンにて入館券の事前購入をお願いいたしたく存じます。

密集・密接を避けることにつながりますので、ぜひご利用ください。

*  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  * 

2021年5月1日(土)~5月5日(水・祝)は全てのショー、イベントは中止となりますが、

たくさんの生き物たちをじっくりゆっくりご覧ください。

楽しい解説板を読んだり、クイズにも挑戦してみましょう。

・北海道弁で聞く「おたる水族館の生きものたち」音声ガイド

 解説を北海道弁にしています。聞いてみてください。

・アオウミガメの 太郎 

海のパノラマ回遊水槽に片腕を失ったアオウミガメの太郎がいます。

2007年10月に道北の初山別村の海岸で保護。

保護当時から右の前肢は無く、両眼は閉じたままで身動きも

ほとんどありませんでした。

5年以上が経過し、すっかり大きく元気に育った太郎は

2013年度から海のパノラマ回遊水槽に引っ越しました。

・ネズミイルカ

ほのぼのプールには「ネズミイルカ」がいます。

ネズミイルカは北海道の沿岸に生息している小型の鯨類で、

未だ詳しい生態や習性がわからない種の一つで、

学術目的以外には、生体での保持が禁止されています。

おたる水族館では1984年より飼育を継続しており、

現在、北海道大学大学院水産科学研究院と共同で

その生態や習性等を継続して研究しています。

日本でネズミイルカを飼育しているのは「おたる水族館」だけです。

来館の際は「ほのぼのプールのネズミイルカ」もお見逃しなくご覧ください。

イルカのはなし

・コツメカワウソのカオル

おひるね中

/

・チンアナゴ

・スミレナガハナダイ

・ピラルク

15分から20分ぐらい水槽前で待つと

大きな口を開け空気呼吸るところをご覧いただけるかも。

・オホーツク海・ベーリング海の魚

360度の水槽で魚たちに囲まれて、まるで海の中にいるようです。

・ヒラメやカレイの口

 見た目は似たような姿のヒラメとカレイ。

 しかし食べるエサの種類やエサの食べ方によって

 口の大きさに違いがあるのです。

・フンボル島

 フンボルトペンギンが5羽います。

・海獣公園

海獣公園ではトドやアザラシのえさを販売中。

限定10個で「メガ盛りえさバケツ(1バケツ1,100円)」もあります。

アザラシは「ちょうだい」と前ヒレをバタつかせアピールするこもいて

どのこにあげようか迷います。

・トド

・ゴマフアザラシ

/

● 特別展「北海道の宝~見つめなおしたい身近な自然~」

/

/

おたる水族館
https://otaru-aq.jp/
小樽市祝津3丁目303番地 電話:0134-33-1400

月間イベント情報  ​ 4月のイベント・おすすめ情報

  ブログと一緒に facebook「OtaruStyle」 も是非ごらんください。

・旧ブログ 「小樽観光案内所スタッフブログ」その1
・旧ブログ 「小樽観光案内所スタッフブログ」その2
・旧ブログ 「小樽観光案内所スタッフブログ」その3


スタッフM

おたる水族館…こども入館無料デーのお知らせ

投稿日:2021年04月12日 / 投稿者:スタッフ観光案内所

2021年4月17日(土)~4月25日(日)、5月8日(土)~5月30日(日)の土日は、

小学生以下の入館料を無料とさせていただきます。

※4月29日(木・祝)、4月30日(金)および5月1日(土)~5月5日(水・祝)は有料

※混雑を避けるため

 5月5日(水・祝)「こどもの日」は小学生以下無料入館の取扱いを中止し、

 有料とさせていただきます。

●こども入館無料デ―

・対 象:小学生以下

・実施日:4月17日(土)・4月18日(日)・4月24日(土)・4月25日(日)

     5月8日(土)・5月9日(日)・5月15日(土)・5月16日(日)

     5月22日(土)・5月23日(日)・5月29日(土)・5月30日(日)

/

2020年2月20日生まれのフンボルトペンギンの「ハルキ」です。

ペンギンショープールにいます。

まだ1歳の子供のペンギンですが、ショーにも参加しています。

「ハルキ」と2歳の「ぽくちゃん」はいいコンビです。

「ハルキ」は大人と柄が違うので見つけやすいと思いますが

わからなければバンドに描かれた「ハルキ」をみつけて下さい。

/

/

おたる水族館
https://otaru-aq.jp/
小樽市祝津3丁目303番地 電話:0134-33-1400

月間イベント情報  ​ 4月のイベント・おすすめ情報

★  ブログと一緒に facebook「OtaruStyle」 も是非ごらんください。

・旧ブログ 「小樽観光案内所スタッフブログ」その1
・旧ブログ 「小樽観光案内所スタッフブログ」その2
・旧ブログ 「小樽観光案内所スタッフブログ」その3


スタッフM

遊園地『祝津マリンランド』4月17日オープン

投稿日:2021年04月12日 / 投稿者:スタッフ観光案内所

おたる水族館隣接の遊園地「祝津マリンランド」

2021年4月17日(土)から今期営業スタートします。

入場は無料。乗り物は1回100円から300円です。

昨年は新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、

観覧車、サイクルライダーは運行休止していましたが

今年は運行再開されます。

観覧車は消毒等のため、一時運行休止する場合がございます

/

祝津マリンランド 

・営業期間:2021年4月17日(土)~10月11日(月祝)

・営業時間:10:00~17:00

※季節・天候により時間変更・休園する場合がございます。

 遊園地は、水族館本館の隣にあります。入園料は無料です。
◎詳しくはコチラ

乗り物券

遊園地内きっぷ売り場で券をお買い求め下さい。

※乗り物によっては身長制限がございます。

◎1点券:100円 ◎回数券(11点分):1000円

・遊園地マップ

・観覧車
・バイキング
 ※身長130cm以上
・チェーンタワー
 ※身長100cm以上
・スピントップ
・スカイライド
・モーターボート
・くじら列車
/
・ゴーカート
 ※身長140cm以上
・サイクルライダー
 自転車なので、漕がないと進む事も帰って来る事も出来ません..
 頑張って漕ぎましょう!下を見るとちょっとコワイかも..。
 ※身長110cm以上
・バッテリーカー
・コイン式電動遊具
・チケットうりば

※お知らせ

2018年までお楽しみいただいておりました「メリーゴーランド」は、

老朽化のため残念ですが撤去いたしました。

おたる水族館
https://otaru-aq.jp/
小樽市祝津3丁目303番地 電話:0134-33-1400

月間イベント情報  ​ 4月のイベント・おすすめ情報

★  ブログと一緒に facebook「OtaruStyle」 も是非ごらんください。

・旧ブログ 「小樽観光案内所スタッフブログ」その1
・旧ブログ 「小樽観光案内所スタッフブログ」その2
・旧ブログ 「小樽観光案内所スタッフブログ」その3


スタッフM

おたる水族館…土・日・祝日(3/20~5/30)及び4/30のオタリア・イルカショー は整理券が必要です(5/1~5除く)

投稿日:2021年04月08日 / 投稿者:スタッフ観光案内所

3月のブログで2021年4月11日(日)迄の土・日に開催する

オタリア・イルカショーは整理券が必要とご案内させていただきましたが、

おたる水族館HP(4月5日付け)で5月30日(日)まで延長決定という

お知らせが載っていましたのでご案内いたします。

オタリア・イルカショー  土・日・祝日は整理券を配布します。

2021年3月20日(土)~4月30日(月)、5月8日(土)~5月30日(日)までの

土・日、祝日及び 4月30日(月)に開催するオタリア・イルカショーでは

新型コロナウイルス感染拡大防止のため、

入場者を1回あたり315名に制限させていただきます。

ショーをご覧いただくには整理券が必要となります。

会場内は入り口での手指消毒へのご協力の他、

定期的な手すり等の消毒および室内の換気など、

万全の対策で皆様をお迎えいたしますが、

人数制限へのご理解とご協力をお願いいたします。

※整理券配布方法については、ご来館の際にチケット売場(正面口)にて

 ご確認ください。

◎ショータイムはコチラ

※2021年5月1日(土)~5月5日(水)はイルカショーを含むすべてのショー、

 イベントは休止とさせていただきます。

●オタリアショー

●イルカショー

/

おたる水族館
https://otaru-aq.jp/
小樽市祝津3丁目303番地 電話:0134-33-1400

月間イベント情報  ​ 4月のイベント・おすすめ情報

  ブログと一緒に facebook「OtaruStyle」 も是非ごらんください。

・旧ブログ 「小樽観光案内所スタッフブログ」その1
・旧ブログ 「小樽観光案内所スタッフブログ」その2
・旧ブログ 「小樽観光案内所スタッフブログ」その3


スタッフM

おたる水族館発着体験ツアー(4~9月実施)参加者募集中

投稿日:2021年03月30日 / 投稿者:スタッフ観光案内所

おたる水族館では、今年も水族館での体験を中心としたツアーを企画いたしました。

ツアーのお申し込みはおたる水族館ホームページからお願いします。

ツアー第1弾は「歩いて廻る祝津探訪」で

2021年4月から9月の第2・第4日曜日に実施いたします。(除く7月25日~8月22日)

おたる水族館で3つの体験の後に、小樽市鰊御殿を解説付きで見学いたします。

昼食は地元でも人気の青塚食堂さんにて海鮮丼をご賞味頂きます。

皆さまのご参加をお待ちしております。

※ 参加条件:小学生以上(幼児の同行はご遠慮ください)

/

◎歩いて廻る 祝津探訪体験ツアー(水族館で3つの体験)

・開催日 :2021年4月11日(日)・25日(日)・5月9日(日)・23日(日)

・・・・・・6月13日(日)・27日(日)・7月11日(日)・9月12日(日)・26日(日)

・・・・・・※2021年7月25日(日)~8月29日(日)は設定除外

・開催時間: 9:00 ~ 13:30 (所要時間:約4時間30分)

・旅行代金:おとな:5,400円 (中学生以上)・こども:5,000円(小学生以上)

【旅行代金に含まれるもの】

各施設入館料・入場料・昼食代・体験料、消費税、ガイド料

【旅行代金に含まれないもの】
・上記含まれるもの以外、特に昼食時など個人消費物

◆ 行程 ◆

9:00  集合・受付場所 おたる水族館正面玄関
9:30  海獣公園ツアー(トレーニング解説)
10:30 イルカ特別プログラム
10:50 館内解説ツアー(魚類を中心として)
↓(徒歩)
11:45 小樽市鰊御殿(御殿内を係員がご案内)
↓(徒歩)
12:40 青塚食堂(海鮮丼の昼食)
↓(徒歩)
13:30 おたる水族館前解散(希望者は再入館可能)
/
◆注意事項◆
※小学生のみでのご参加はできません。
 18歳未満の方のみでのご参加の場合は、保護者の方の同意書が必要です。
 対象の方には、おたる水族館より追ってご連絡をいたします。
※幼児の方(小学生未満)の参加、同行はご遠慮ください。

◎おたる水族館 企画ツアー・お申込みについてこちら/

・ダウンロード:パンフレットはこちらから

/

おたる水族館
https://otaru-aq.jp/
小樽市祝津3丁目303番地 電話:0134-33-1400

  月間イベント情報  ​3月のイベント・おすすめ情報

★  ブログと一緒に facebook「OtaruStyle」 も是非ごらんください。

・旧ブログ 「小樽観光案内所スタッフブログ」その1
・旧ブログ 「小樽観光案内所スタッフブログ」その2
・旧ブログ 「小樽観光案内所スタッフブログ」その3


スタッフM

おたる水族館…土・日(3/20~4/11)のオタリア・イルカショー は整理券が必要です

投稿日:2021年03月19日 / 投稿者:スタッフ観光案内所

2021年3月20日(土・祝)から4月11日(日)の期間の

土・日曜日に開催するオタリア・イルカショー

新型コロナウイルス感染拡大を防ぐ目的で

入場者を1回あたり315名に制限させていただきます。

そのため観覧には整理券が必要となります。

会場内は入り口での手指消毒へのご協力の他、

定期的な手すり等の消毒および室内の換気など、

万全の対策で皆様をお迎えいたしますが、

人数制限へのご理解とご協力をお願いいたします。

2021年4月12日(月)以降の対応は決まり次第おたる水族館HPでお知らせします。

●配布方法

① 正面入り口チケット売り場にて整理券を配布いたします

 (年間パスポートご利用の方も窓口へお声掛けください)

② 各ショー開始の2時間前から配布いたします

③ 3歳以上を1名とします

④ 代表の方が人数分お受け取り下さい

⑤ ショー開始30分前からイルカスタジアムにご入場いただけます

⑥ イルカスタジアム入口で係員が整理券を回収いたします

/

オタリアショー

イルカショー

おたる水族館
https://otaru-aq.jp/
小樽市祝津3丁目303番地 電話:0134-33-1400

/

/

/

  月間イベント情報  ​⇒3月のイベント・おすすめ情報

★  ブログと一緒に facebook「OtaruStyle」 も是非ごらんください。

・旧ブログ 「小樽観光案内所スタッフブログ」その1
・旧ブログ 「小樽観光案内所スタッフブログ」その2
・旧ブログ 「小樽観光案内所スタッフブログ」その3


スタッフM

おたる水族館…2021年特別展「北海道の宝~見つめなおしたい身近な自然~」 (3/20~11/23)

投稿日:2021年03月19日 / 投稿者:スタッフ観光案内所

おたる水族館は2021年3月20日(土・祝)から通常営業がスタートします。

そして今年の特別展は

2021年特別展「北海道の宝~見つめなおしたい身近な自然~」です。

おたる水族館の来館者の中でも大多数を占める札幌圏の人々を中心に、

改めて「身近にいるが、よく知らないことが多いのではないかと思われる

北海道固有の生物を通じて、北海道の宝とも呼べる、逞しく美しい生物がいる」

ことを知ってもらうことを目的としています。

北海道は、ブラキストン線と呼ばれる野生動物分布の境界線によって、

本州とは異なる動物が多く生息しています。

動植物において多くの固有種がみられ、絶滅危惧種も多く生息している。

北海道の固有種を中心とした生物の展示や海藻の紹介パネルを通じて、

来館者の皆様に北海道の魅力を伝える特別展を開催します。

2021年特別展 「北海道の宝 ~見つめなおしたい身近な自然~ 」

■開催場所:本館1階 海のパノラマ回遊水槽前

■開催期間:2021年3月20日(土・祝)~11月23日(火・祝)

■展示内容

・通年展示…オショロコマ、エゾアカガエル、昆布類乾燥標本、マリモ

・期間限定…昆虫類(生体)

・展示生物(標本を含む)

〇北海道の昆虫(日本国内及び世界中で北海道にのみ生息する全種

 通年通年展示…乾燥標本、写真パネル

期間限定展示…7~8月に下記の種を生体展示する。

 エゾハルゼミ、ミヤマクワガタ(エゾ型)、ハネナガキリギリス

〇渓流の宝石オショロコマ 神の子池水槽

 日本で北海道にのみ生息しているオショロコマが生息している

 透明度の高い湧水池をイメージした水槽。

〇オショロコマ 水位調整水槽

 夏季に減水し、水が殆ど無くなってしまう場所があるような源流域にすむ

 オショロコマを水位調整水槽にて飼育展示し、岩場を移動する様子を

 見られるように展示。

\

・オショロコマ

〇北海道の両生類

 北海道にのみ生息する両生類の紹介。

 エゾアカガエルを展示する。

〇北海道産昆布の紹介

 海域にも目を向け、北海道にのみ生息する昆布の紹介。

 実物の展示と採られる場所、利用方法等。

〇マリモ水槽

・マリモの展示

おたる水族館
https://otaru-aq.jp/
小樽市祝津3丁目303番地 電話:0134-33-1400

/

/

  月間イベント情報  ​3月のイベント・おすすめ情報

  ブログと一緒に facebook「OtaruStyle」 も是非ごらんください。

・旧ブログ 「小樽観光案内所スタッフブログ」その1
・旧ブログ 「小樽観光案内所スタッフブログ」その2
・旧ブログ 「小樽観光案内所スタッフブログ」その3


スタッフM

おたる水族館…3月20日より2021年通常営業スタート

投稿日:2021年03月19日 / 投稿者:スタッフ観光案内所

2021年度の通常営業は、3月20日(土・祝日)より開始いたします。

コロナ禍ではございますが、

館内の消毒、消毒用アルコールの設置、館内の換気等に

万全を期しながら皆様をお迎えいたします。

おたる水族館 2021年通常営業

◇ 営業期間

・2021年3月20日(土・祝) ~2021年11月23日(火・祝)

◇ 営業時間

・2021年 3月20日(土・祝) ~10月15日(金) 9:00~17:00 (最終入館16:30)

・2021年10月16日(土)~11月23日(火・祝) 9:00~16:00(最終入館15:30)

夜間延長

①開催日

 (夏) 2021年7月17日(土)~2021年8月1日(日)の土、日曜日

 (秋) 2021年9月11日(土)~2021年9月26日(日)の土、日曜日

②営業時間

 9:00~20:00(最終入館 19:30)

※入館は閉館時間の30分前までです。

◇ 入館料金(税込)

・大人(高校生以上) 1,500円、小中学生 600円、幼児(3歳以上就学前) 300

◎団体割引、年間パスポート、年間セットパス(駐車料込)など

 詳しい料金はこちら

◆ショースケジュールはこちら

◎セイウチのお食事タイムについて

 2021年3月20日(土) ~ 4月16日(金) の期間

 セイウチのお食事タイムは平日のみ行います。土曜・日曜は行いません。

◎イルカショー観覧人数について

室内で行うイルカショーは定員を315名(定員630名の50%)とし、

開館の3月20日(土・祝)から4月11日(日)までの土、日は

整理券を配布して混雑を緩和する予定です。

・オタリア・イルカショー  土・日曜日は整理券を配布します。

※動物の体調などにより、変更・中止する場合がございます。

※本館2階のタッチングエリア 「さわってE-zone」でのタッチイベントは

 当面の間休止いたします。なお、E-zone内の「ウニ、ヒトデなど」は

 自由にさわることができます。

企画展示・イベント等

●特別展「北海道の宝」~見つめなおしたい身近な自然~ 

・開催期間:2021年3月20日(土)~11月23日(火・祝)

~見つめなおしたい身近な自然~ をテーマに実施

北海道内にはこれまで見過ごされがちだった豊かな自然、

他に例がないような素晴らしい生き物たちが逞しく生きていることについて

紹介します。

●イルカとの共演(水上パフォーマンス)について

・開演期間

 2021年7月10日(土)~8月31日(火) 連日

 2021年9月4日(土)~9月23日(木) 土日祝日

・開演時間

 2021年7月10日(土)~8月29日(日)

 1日5回のショーのうち ②11:30 ③13:00 ④14:30 の3回

 2021年8月30日(月)・31日(火)および9月4日(土)~9月23日(木)

 1日4回のショーのうち ②12:10 ③14:00 の2回

3)ペンギンの海まで遠足について

開催期間

 2021年3月20日(土・祝)~7月19日(月)、8月20日(金)~10月15日(金)

(換羽のため、2021年7月20日(火)~8月19日(木)はお休みします)

●コンサートinイルカスタジアム 

・開催日:2021年8月28日(土)、10月9日(土)開催予定

フルート、バイオリンとピアノの演奏に合わせ、

時折イルカたちがパフォーマンスを行います。

●おたる水族館謎解きゲーム「ペン太の挑戦状」

・開催日:2021年8月1日~9月30日

・参加費:500円

宝の地図を手に館内をめぐって宝を探す体験型イベント

●音声ガイドの一部変更について

館内音声ガイドのうち日本語のガイドについては「北海道弁」での

ご案内に変更します。

●フンボル島について

昨年の4月下旬に公開したフンボルトペンギン飼育展示施設「フンボル島」

今年は開館日から公開します。昨年よりも自然の植生が増えているはずです。

●大型魚類展示に向けて

昨今水族館では珍しい生き物や大きな生き物の入手が難しくなってきており、

新たな展示展開を求められています。おたる水族館らしい展示種として、

従来から展示しているイトウやオヒョウといった大型の魚類に加え、

国内でも指折りの大型魚であるクエやアカメ、アブラボウズなど、

過去に飼育実績はあるが近年展示できていなかった大型種を入手し、

育成しながら展示し、大きく育っていく過程をお客様とともに

見守っていきたいと考えています。


●セイウチの出産について

セイウチ「ウーリャ」が妊娠しており、現在も順調に経過しております。

出産は4月頃を予定しております。

◎セイウチのウーリャ妊娠について

・出産予定日は4月~5月(詳細不明)

・ウーリャ(メス 28歳)とウチオ(オス 30歳)

・ウーリャの繁殖歴

①オス セイタ  2002年5月14日

②メス ツララ  2009年5月31日

③メス しずく  2016年4月 6日

※今回成功すれば4例目

・産後の母子の状況を見て公開時期を決定します。

・名前募集は哺乳が安定しているのを確認(生後半月くらい)してから行う予定

●遊園地オープンについて

・開館:2021年4月17日(土)~10月11日(月・祝)

例年、ゴールデンウィーク明けころから「草刈り担当 期間契約社員」と称して、

水族館構内の園地で放牧し、来館者の目を楽しませていた「ヒツジ」ですが、

令和2年の「家畜伝染病予防法」の改正により敷地内に消毒槽等の設置が

義務付けられたこと等により、事実上当館でのヒツジの飼養が不可能となったため、

今年からはヒツジの借用・放牧を断念することにいたしました。

おたる水族館
https://otaru-aq.jp/
小樽市祝津3丁目303番地 電話:0134-33-1400

/

  月間イベント情報  ​⇒3月のイベント・おすすめ情報

★  ブログと一緒に facebook「OtaruStyle」 も是非ごらんください。

・旧ブログ 「小樽観光案内所スタッフブログ」その1
・旧ブログ 「小樽観光案内所スタッフブログ」その2
・旧ブログ 「小樽観光案内所スタッフブログ」その3


スタッフM

おたる水族館…春のアザラシのお引越し(2021/3/16)

投稿日:2021年03月18日 / 投稿者:スタッフ観光案内所

2021年3月20日(土・祝)の通常営業に向け、

おたる水族館の春の風物詩「アザラシのお引越し」が3月16日(火)に行われました。

「アザラシのお引越し」

・日時:2021年3月16日(火) 9:00~

・場所:おたる水族館 海獣公園

アザラシ全 27 頭(ゴマフ オス15頭 メス5頭、ゼニガタ オス5頭 メス2頭

を冬期飼育プールから夏期飼育展示用の海を仕切ったプールへ移動しました。

① 冬期飼育プールの水を抜き、移動用のおりを入れて、アザラシを誘導します。

・オスチームの移動

・メスチームの移動

② アザラシがおりに入ったら、おりをトラックに積んで運びます。

③ 夏期飼育プールの近くに到着、おりを降ろします。

④ おりの扉を開けると、アザラシたちは自分で夏期飼育プールへ向かいます。

移動完了です。

アザラシの移動はオスチーム、メスチーム、シニアとジュニアに分け

3度行われました。飼育員の皆さんお疲れさまでした。

ゼニガタアザラシ2頭(レラ オス8歳  ウララ メス10歳)は

冬のプールに残し、来年に向けて繁殖に取り組みます。

5月まで同居・交尾、妊娠すれば来年4~5月に出産予定です。

おたる水族館
https://otaru-aq.jp/
小樽市祝津3丁目303番地 電話:0134-33-1400

/

  月間イベント情報  ​3月のイベント・おすすめ情報

  ブログと一緒に facebook「OtaruStyle」 も是非ごらんください。

・旧ブログ 「小樽観光案内所スタッフブログ」その1
・旧ブログ 「小樽観光案内所スタッフブログ」その2
・旧ブログ 「小樽観光案内所スタッフブログ」その3


スタッフM

おたる水族館…休館のお知らせ(3/1~3/19)

投稿日:2021年03月01日 / 投稿者:スタッフ観光案内所

おたる水族館は2021年2月28日(日)をもちまして冬期営業を終了いたしました。

通常営業は2021年3月20日(土・祝日)から開始いたします。

2021年3月1日(月)~3月19日(金)は休館となります。

/

・ジェンツーペンギン

ペンギンの雪中さんぽ(冬期)

・ゴマフアザラシ

冬期営業中活躍した「シン」と「モモ」です。

・アオウミガメ ( 太郎 )

海のパノラマ回遊水槽に片腕を失ったアオウミガメの太郎がいます。

2007年10月に道北の初山別村の海岸で保護。

保護当時から右の前肢は無く、両眼は閉じたままで身動きも

ほとんどありませんでした。

5年以上が経過し、すっかり大きく元気に育った太郎は

2013年度から海のパノラマ回遊水槽に引っ越しました。

・オタリア

・バンドウイルカ

イルカの発する音は口からではないんです。

口も開けてくれるのでずーっと口からでている音と勘違いしていました。

イルカスタジアム地下 水中観覧窓前

・ネズミイルカ

ほのぼのプールには「ネズミイルカ」が4頭います。

雌のアツコとマナ、雄のシュンとテッペイです。

ネズミイルカは北海道の沿岸に生息している小型の鯨類で、

未だ詳しい生態や習性がわからない種の一つで、

学術目的以外には、生体での保持が禁止されています。

おたる水族館では1984年より飼育を継続しており、

現在、北海道大学大学院水産科学研究院と共同で

その生態や習性等を継続して研究しています。

日本でネズミイルカを飼育しているのは「おたる水族館」だけです。

来館の際は「ほのぼのプールのネズミイルカ」もお見逃しなくご覧ください。

・コツメカワウソ

コツメカワウソの『カオル』

おたる水族館のブログで紹介されていた

飼育員さんが「具合でも悪いのかと心配になる」眠り

を私も見ることができました。

・・

・オオサンショウウオ

・フサギンポ

・オオカミウオ

おたる水族館
https://otaru-aq.jp/
小樽市祝津3丁目303番地 電話:0134-33-1400

/

/

/

  月間イベント情報  ​3月のイベント・おすすめ情報

  ブログと一緒に facebook「OtaruStyle」 も是非ごらんください。

・旧ブログ 「小樽観光案内所スタッフブログ」その1
・旧ブログ 「小樽観光案内所スタッフブログ」その2
・旧ブログ 「小樽観光案内所スタッフブログ」その3


スタッフM