市立小樽文学館…企画展「小樽・札幌ゲーセン物語展Ⅱ」(7/17~10/3)

投稿日:2021年07月21日 / 投稿者:スタッフ観光案内所

/

2021年7月17日(土)より市立小樽文学館無料展示スペースで

ミニ企画展「 小樽・札幌ゲーセン物語展Ⅱ」がはじまりました。

当時のゲーセンやアーケードゲームの記憶・思い出についての展示、

また実際に遊べるゲーム(無料)も展示します。

ゲーセン物語展のみ観覧、ご利用の場合は無料でご利用いただけます。

どうぞコロナ対策を万全にしてお越しください。

●ミニ企画展「 小樽・札幌ゲーセン物語展Ⅱ」

・会  期:2021年7月17日(土)~10月3日(日)

・開館時間:9:30 ~17:00(入館16:30まで)

・休館日 :毎週月曜日(8月9日・9月20日を除く)

・・・・・・7月27日(火)・28日(水)、8月10日(火)・11日(水)、

・・・・・・9月21日(火)・22日(水)・24日(金) 祝日振替休館

・・・・・・8月17日(火)~20日(金)、9月28日(火)~10月1日(金) 展示替え休館    

・入  館:無料

・・・・・・常設展示をご覧になる場合は入館料がかかります。

・会  場:市立小樽文学館無料展示スペース

・・・・・・小樽市色内1-9-5 電話 0134-32-2388

実際に遊べるゲームは、週単位で基板を入れ替えて展示します。
/
/

◎小樽・札幌ゲーセン物語展Ⅱ プレイアブル展示・スケジュール

1週:717日(土)~723日(金)

・ ファンタジーゾーン(セガ・1986年)

・ ドラゴンスピリット(ナムコ・1987年)

2週:724日(土)~730日(金)

・ ネメシス(コナミ・1985年)

・ マジェスティックトゥエルブ(タイトー・1990年)

3週:731日(土)~86日(金)

・ 忍者くん 阿修羅ノ章(UPL1987年)

・ ブラストオフ(ナムコ・1989年)

4週:87日(土)~813日(金)

・ ぷよぷよ(セガ・1992年)

・ 出たな!! ツインビー(コナミ・1991年)

5週:814日(土)~815日(日)

・ バラデューク(ナムコ・1985年)

・ ペンゴ(セガ・1982年)

※この週は他の企画展の展示替えのため2日間のみの開館となります

6週:821日(土)~827日(金)

・ 沙羅曼蛇(コナミ・1986年)

・ ワルキューレの伝説(ナムコ・1989年)

7週:828日(土)~93日(金)

・ 雷牙(テクモ・1991年)

・ ヴォルフィード(タイトー・1989年)

8週:94日(土)~910日(金)

・ メタルブラック(タイトー・1991年)

・ ガンフロンティア(タイトー・1990年)

9週:911日(土)~917日(金)

・ ルナーク(タイトー・1990年)

・ トライゴン(コナミ・1990年)

10週:918日(土)~924日(金)

・ グラディウスIV(コナミ・1999年)

・ ドラゴンセイバー(ナムコ・1990年)

11週:925日(土)~926日(日)

・ はちゃめちゃファイター(NMK1991年)

・ XXミッション(UPL1986年)

※この週は他の企画展の展示替えのため2日間のみの開館となります

アンコール:102日(土)~103日(日)

・ バラデューク(ナムコ・1985年)

・ ペンゴ(セガ・1982年)

市立小樽文学館

・小樽市色内1丁目9番5号 (日本銀行旧小樽支店金融資料館向かい)

・電話:0134-32-2388

・開館時間:9:30 ~17:00(入館16:30まで)

◎市立小樽文学館の情報

・小樽文學舎ホームページ

・小樽文学館 口口 西日珈琲 口口

・小樽文学館Twitter公式アカウント
 オタブン(市立小樽文学館)
7月8月休館日

月間イベント情報  ​⇒ 7月のイベント・おすすめ情報

★  ブログと一緒にfacebook「OtaruStyle」 も是非ごらんください。

・旧ブログ 「小樽観光案内所スタッフブログ」その1
・旧ブログ 「小樽観光案内所スタッフブログ」その2
・旧ブログ 「小樽観光案内所スタッフブログ」その3


スタッフM

市立小樽美術館市民ギャラリー2…北海製罐第三倉庫と北運河の未来を拓く(7/21~25)

投稿日:2021年07月19日 / 投稿者:スタッフ観光案内所

2021年7月21(水)~7月25日(日)に市立小樽美術館1階市民ギャラリー2にて

「北海製罐第三倉庫の再活用と北運河の再生」をテーマにした

展示会「北海製罐第三倉庫と北運河の未来を拓く」を開催致します。

/

● 展示会「北海製罐第三倉庫と北運河の未来を拓く」

・会 期:2021年7月21(水)~7月25日(日)

・時 間:10:00~16:30(最終日15:00まで)

場 所:市立小樽美術館1階 市民ギャラリー2

     小樽市色内1丁目9−5 電話 0134-34-0035

・​入場料:無料

・主 催:株式会社遠藤建築アトリエ

     電話 011-644-0070

※開催情報は特設ページにて随時更新されます。

※遠藤建築アトリエは小樽市出身の建築家、遠藤謙一良氏の主催する

 設計事務所です。

/

講演会

・日 時:2021年7月22日(木・祝日) 13:30~15:00

・会 場:1階研修室

・参加費:無料

・インストラクター : 遠藤謙一良氏

・定 員:30名

※定員は当日先着順とさせていただきます。

 恐れ入りますが、規定人数を越えた場合は入場をお断りさせていただく場合がございます。

※ご来場の際は、感染防止のためスタッフによる検温及びマスクの着用に

 ご協力くださいますよう宜しくお願い申し上げます。

◎ 重要なお知らせ

新型コロナウイルス感染対策として、7月9日に北海道庁より告示されました

「夏の再拡大防止特別対策」にて札幌市が重点地域に指定されたことを受けまして、

本展示会及び講演会につきましても札幌市からお越しいただく方におかれましては

来場をご遠慮させていただく運びとさせていただきます。

札幌市からの来場をご予定いただいていた方におかれましては、

大変恐れ入りますがご理解とご協力の程宜しくお願い申し上げます。

(2021.07.16株式会社遠藤建築アトリエHPより)

/

/

/

●市立小樽美術館

小樽市色内1丁目9番5号  電話 0134-34-0035

市立小樽美術館協力会のホームページ

月間イベント情報  ​⇒ 7月のイベント・おすすめ情報

  ブログと一緒にfacebook「OtaruStyle」 も是非ごらんください。

・旧ブログ 「小樽観光案内所スタッフブログ」その1
・旧ブログ 「小樽観光案内所スタッフブログ」その2
・旧ブログ 「小樽観光案内所スタッフブログ」その3


スタッフM

心の原風景・北海製罐第3倉庫展…(7/7~7/11)市立小樽美術館

投稿日:2021年07月05日 / 投稿者:スタッフ観光案内所

『小樽運河のシンボル、北海製罐小樽工場第3倉庫が
解体の危機に瀕し、保存と活用を検討する動きが
進められています。
北海製罐は、1921(大正10年)の創業で、
小樽運河の造成地にあった東洋製罐の工場を譲り受け、
工場・倉庫・事務所を次々に建設し、現在みられる重要な
歴史的景観を形成していきました。

運河保存に向けて最初に行動を起こし、最も精力的に活動した
藤森茂男1936年~1987年)が描いた150点もの風景画のなかに、
北海製罐第3倉庫の姿が随所に現れています。


市立小樽美術館にも、運河と北海製罐を描いた作品が収められています。
青年期に結核を患い、苦しい心の内側を投影するように至近距離で、
倉庫と運河の水面を描いた木嶋良治、歴史と記憶を刻んだ古びた建物の
なかに一筋の美しさを見いだした鈴木傅、透明水彩を重ねて幻想的に
煌めく運河と倉庫を描いた大和屋巌、スケールの大きな構図で
北運河を集中的に描いてきた冨澤謙などの作品があります。

本展では、藤森茂男の作品を中心に、当館コレクションを加え、
絵画に現れたさまざまな北海製罐小樽工場第3倉庫の姿を展覧致します。
港で繁栄した往時の小樽を象徴する、心の原風景を是非ご覧ください。』
・・・・・・・・・・・・・・・・北海製罐第3倉庫展のチラシより抜粋

心の原風景・海製罐第3倉庫展

・開催期間:7月7日(水)~7月11日(日)※最終日16:00まで
・場 所:市立小樽美術館 多目的ギャラアリー
・観覧料:無料
・展 示:特別出品(藤森茂男)
・・・・・館蔵品(木嶋良治・鈴木傅・冨澤謙・大和屋巌)
※都合により展示作品が一部変更となる場合があります。


●市立小樽美術館
・一原有徳記念ホール(市立小樽美術館3階)
小樽市色内1丁目9番5号  電話 0134-34-0035
市立小樽美術館協力会のホームページ



月間イベント情報  ​⇒ 7月のイベント・おすすめ情報

★  ブログと一緒に facebook「OtaruStyle」 も是非ごらんください。

・旧ブログ 「小樽観光案内所スタッフブログ」その1
・旧ブログ 「小樽観光案内所スタッフブログ」その2
・旧ブログ 「小樽観光案内所スタッフブログ」その3


スタッフY

市立小樽文学館…企画展「朝倉かすみ展」(6/26~8/15)

投稿日:2021年07月01日 / 投稿者:スタッフ観光案内所

市立小樽文学館では2021年6月26日(土)から

企画展「朝倉かすみ展」を開催しています。

朝倉かすみさんは小樽市生まれの小説家。

小樽市立東山中学校を卒業、高校・短大時代は、石狩市で過ごす。

30歳のとき小説を書き始め31歳から創作教室に通い、

43歳で作家デビューした。

 本展は、小樽をはじめ北海道を舞台にした作品も多く、

優れた物語構成・巧みな比喩表現に定評がある朝倉かすみの作品から

小樽を舞台にした「タイム屋文庫」「てらさふ」「ぼくは朝日」を中心に、

いま最も活力ある作家の魅力を作品世界とともにご覧いただける展示です。

●企画展「朝倉かすみ展」

・会 期:2021年6月26日(土)~8月15日(日)

・休館日:月曜日(8月10日を除く)、7月28日(火)・29日(水)

・会 場:市立小樽文学館展示室

・入館料:一般300円

     高校生・小樽市在住70歳以上の方150円

     中学生以下無料

朝倉かすみ展のチラシ画像
朝倉かすみ展のチラシ表面はこちらからご覧ください。[PDF:307KB]
朝倉かすみ展のチラシ裏面はこちらからご覧ください。[PDF:706KB]

申し込みも8月1日から開始と少し先になりますが

朝倉かすみ展関連イベントのお知らせです。

朝倉かすみ記念講演 「極私的日常生活行動地図(小樽編)」

・日 時:2021年8月7日(土)14:00~15:30(予定)

・場 所:市立小樽文学館1階研修室

・定 員:30名(申込順)

・参加費:無料

・申 込:2021年8月1日(日) 9:30から市立小樽文学館の電話にて受付

市立小樽文学館

小樽市色内1丁目9番5号 (日本銀行旧小樽支店金融資料館向かい)

電話:0134-32-2388

・開館時間:9:30 ~17:00(入館16:30まで)

◎市立小樽文学館の情報

・小樽文學舎ホームページ

・小樽文学館 口口 西日珈琲 口口

・小樽文学館Twitter公式アカウント
 オタブン(市立小樽文学館)

月間イベント情報  ​⇒ 7月のイベント・おすすめ情報

★  ブログと一緒にfacebook「OtaruStyle」 も是非ごらんください。

・旧ブログ 「小樽観光案内所スタッフブログ」その1
・旧ブログ 「小樽観光案内所スタッフブログ」その2
・旧ブログ 「小樽観光案内所スタッフブログ」その3


スタッフM

市立小樽美術館…特別展 北海道の日本画家たち小林コレクションII(5/22〜8/9)

投稿日:2021年05月10日 / 投稿者:スタッフ観光案内所

市立小樽美術館で2021年5月22日(土)から開催される

特別展「北海道の日本画家たち 小林コレクションⅡ」をご紹介します。

札幌の蒐集家による「小林コレクション」を中心に開催した

「小林コレクションI(5/16まで開催)」に続く第2弾。

北海道から東京の画壇へと出品を果たし、画壇の中心で活躍した

次世代の画家たちの作品を展覧いたします。

関連事業 の講演会 

5月22日(土)開催予定の「北海道の日本画家たち~筆谷等観と福井爽人を中心に」

5月29日(土)開催予定の「岩橋英遠と片岡球子」現在参加募集中です。

電話(0134-34-0035)による先着順となります。

月曜日は定休。5月11日(火)・12日(水)は休館です。

5月13日(木)以降のお申込みでお願いいたします。

/

/

● 北海道の日本画家たち 小林コレクションII

・会  期:2021年5月22日(土) ~ 8月9日(月・祝)

・開館時間:9:30~17:00(最終入館は16:30まで)

・休 館 日 :月曜日 7/27(火)・28(水)

・会  場:市立小樽美術館 2階企画展示室

・観 覧 料 :一般 700 (560) 円

      高校生・小樽市在住70歳以上の方 350 (280) 円

      中学生以下無料

      ※( )内は20名以上の団体料金、

      ※1階「中村善策記念ホール」・3階「一原有徳記念ホール」

       とあわせてご覧いただけます。

※「北海道の日本画家たち 小林コレクションI」のチケットをお持ちの方は、

 チケット売り場でご提示いただきますと「北海道の日本画家たち 小林コレクションII」の

 観覧料が2割引きとなります。共通券は対象外となります。

/

/

◇ コーナー展示 筆谷等観の画業 第2期

・小樽の商家に生まれ、小樽出身の画家として中央画壇で最も早く活躍した

 院展同人、筆谷等観の作品のコーナー展示の第2弾となります。

・会  期:2021年5月22日(土) ~ 8月9日(月・祝)

◎北海道の日本画家たち小林コレクションIIのチラシ表面は、こちらからご覧ください。[PDF:775KB]

◎北海道の日本画家たち小林コレクションIIのチラシ裏面は、こちらからご覧ください。[PDF:1.3MB]

*  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  

・・

● 関連事業  

・講演会「北海道の日本画家たち~筆谷等観と福井爽人を中心に

北海道教育庁生涯学習推進局文化財・博物館課主幹の土岐美由紀氏による北海道の日本画家たち、筆谷等観と福井爽人を中心とした講演会。

・日時:2021年5月22日 (土) 14:00 ~ 15:30

・会場:市立小樽美術館1階研修室

・講師:土岐 美由紀 氏(北海道教育庁生涯学習推進局文化財・博物館課主幹)

・定員:20名様 ※聴講無料

・申し込み:電話(0134-34-0035)による先着順。

※月曜日は定休。5月11日(火)・12日(水)は休館です。

※詳細は、市立小樽美術館までお問い合わせください。

◎講演会5月22日開催分のチラシはこちらからご覧ください。[PDF:76.8KB]

・講演会「岩橋英遠と片岡球子」

市立小樽美術館館長の新明英仁氏による岩橋英遠と片岡球子についての講演会。

・日時:2021年5月29日(土) 14:00 ~ 15:30 

・会場:市立小樽美術館1階研修室

・講師:新明 英仁 氏(市立小樽美術館館長)

・定員:20名様 ※聴講無料

・申し込み:電話(0134-34-0035)による先着順

      ※月曜日は定休。5月11日(火)・12日(水)は休館です。

※詳細は、市立小樽美術館までお問い合わせください。

◎講演会5月29日開催分のチラシは、こちらからご覧ください。[PDF:247KB]

市立小樽美術館 

小樽市色内1丁目9−5  電話:0134-34-0035

/

月間イベント情報  ​⇒ 5月のイベント・おすすめ情報

★  ブログと一緒にfacebook「OtaruStyle」 も是非ごらんください。

・旧ブログ 「小樽観光案内所スタッフブログ」その1
・旧ブログ 「小樽観光案内所スタッフブログ」その2
・旧ブログ 「小樽観光案内所スタッフブログ」その3


スタッフM

市立小樽文学館・後志インフラ文学展

投稿日:2021年05月10日 / 投稿者:スタッフ観光案内所

~インフラと文学で巡る 後志~

北海道最古の鉄道。

北海道開拓の礎となった港。

これらは全て、後志にありました。

後志の文学をひもとくと、後志の開拓を支えたインフラ整備の

歴史が見えてきます。

文字を通じて、歴史を辿ってみませんか。

鉄道模型、カードゲームコーナーもあります!!

市立小樽文学館

会 期  5月22日(土)~6月20日(日)

開館時間 9:30~17:00(入館は16:30まで

休館日  月曜日

場料  一般 300円・高校生、市内高齢者 150円

     中学生以下 無料

問合せ 市立小樽文学館 ℡ 0134-32-2388

月間イベント情報  ​⇒ 5月のイベント・おすすめ情報

  ブログと一緒に facebook「OtaruStyle」 も是非ごらんください。

・旧ブログ 「小樽観光案内所スタッフブログ」その1
・旧ブログ 「小樽観光案内所スタッフブログ」その2
・旧ブログ 「小樽観光案内所スタッフブログ」その3

スタッフT

市立小樽文学館の臨時休館のお知らせ

投稿日:2021年05月05日 / 投稿者:スタッフ観光案内所

市立小樽文学館は、展示室修繕・展示替えのため、
5/6~521まで臨時休館します。

問合せ 市立小樽文学館 ℡ 0134-32-2388

月間イベント情報  ​⇒ 5月のイベント・おすすめ情報

  ブログと一緒に facebook「OtaruStyle」 も是非ごらんください。

・旧ブログ 「小樽観光案内所スタッフブログ」その1
・旧ブログ 「小樽観光案内所スタッフブログ」その2
・旧ブログ 「小樽観光案内所スタッフブログ」その3

スタッフT

本間聖丈展 小樽日本画協会とともに

投稿日:2021年04月26日 / 投稿者:スタッフ観光案内所

市立小樽美術館 市民ギャラリーにて、
小樽日本画協会とともにが開催されます。

本間聖丈さんは小樽出身の画家、小樽の本画画協会の主宰を

していました。

会 場  市立小樽美術館 市民ギャラリー

日 程  4月28日(水)~5月9日(日)

開館時間 10:00~17:00

休館日  4/30・5/6・7

問合せ  市立小樽美術館 ℡ 0134-34-0035

~出品作家~

日本画 千葉晃世・馬場静子・小梁川貴子・工藤葉子・上田入子

水墨画 一島嘉明・大上千恵子・直江順一郎

月間イベント情報  ​⇒ 4月のイベント・おすすめ情報

  ブログと一緒に facebook「OtaruStyle」 も是非ごらんください。

・旧ブログ 「小樽観光案内所スタッフブログ」その1
・旧ブログ 「小樽観光案内所スタッフブログ」その2
・旧ブログ 「小樽観光案内所スタッフブログ」その3

スタッフT

市立小樽美術館市民ギャラリー…「染と織 寺岡和子の世界展 潮風にいだかれて」(4/28~5/9)

投稿日:2021年04月24日 / 投稿者:スタッフ観光案内所
市立小樽美術館から展覧会「染と織 寺岡和子の世界展 潮風にいだかれて」
のご案内です。

● 染と織 寺岡和子の世界展 潮風にいだかれて

・会 期:2021年4月28日(水)〜5月9日(日)

・休館日:4月30日(金)・5月6日(木)・5月7日(祝日の振替休館)

・時 間:10:00~17:00(最終日16:00まで)

場 所:市立小樽美術館1階 市民ギャラリー1・2

     小樽市色内1丁目9−5 電話 0134-34-0035

・​観覧料:無料

展覧会のご案内
「染と織 寺岡和子の世界展 潮風にいだかれて」
市立小樽美術館から、展覧会のご案内です。
小樽市教育委員会から推薦していた本市在住の染織工芸家 寺岡和子先生が、
令和2年度北海道文化財団「ものづくり一本木選奨・地域貢献賞」を受賞されました。
市立小樽美術館は、収蔵作家である寺岡氏の受賞を記念して、
これまでの染織工芸家としての歩みをご紹介する展覧会
「染と織 寺岡和子の世界展 潮風にいだかれて」を企画しました。
会場は1階市民ギャラリーで、観覧料は無料です。
1980年代からのタピストリー、絨毯等30点もの大作をご出品いただくことになり、
当館の収蔵品とあわせて展覧いたします。会期中にぜひとも小樽市民や
小樽市を訪れる皆様、美術関係者の方々にご観覧いただいと思います。
よろしくお願い申し上げます。
新型コロナウイルス感染対策につきましては、今なお警戒が必要な状況です。
本展の開催にあたって、感染を防ぐ意味から、
開会式や内覧会等のセレモニーを行うことは見送ります。
展覧会の会期前半には寺岡先生が来館される予定です。
【お問い合わせ】市立小樽美術館 星田さん TEL 0134-34-0035
/

/

●市立小樽美術館

小樽市色内1丁目9番5号  電話 0134-34-0035

市立小樽美術館協力会のホームページ

/
月間イベント情報  ​⇒ 4月のイベント・おすすめ情報

市立小樽文学館・ミニ企画展「中村幸一ぺーパークラフト展 小樽 名建築めぐり」

投稿日:2021年04月15日 / 投稿者:スタッフ観光案内所

ミニ企画展「中村幸一ぺーパークラフト展 小樽 名建築めぐり」

小樽市内にある、歴史的建造物を1/60に設定してスケールで設定して、

ペーパークラフトで作られた模型です。

素晴らし作品がたくさんあります。

会 期  4月10日(土)~5月5日(水・祝) 

会 場  市立小樽文学館 無料スペース 

開館時間 9:30~17:00

休館日  月曜日(5/3を除く)4/30(金)

入館料  無料

問合せ  市立小樽文学館 ℡ 0134-32-2388


月間イベント情報  ​⇒ 4月のイベント・おすすめ情報

★  ブログと一緒に facebook「OtaruStyle」 も是非ごらんください。

・旧ブログ 「小樽観光案内所スタッフブログ」その1
・旧ブログ 「小樽観光案内所スタッフブログ」その2
・旧ブログ 「小樽観光案内所スタッフブログ」その3

スタッフT